読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡だもんで

静岡と東京を行ったり来たりしながら感じたことを綴ります(不定期更新)

イートインコーナーで飲み会

なるほど 生活 磐田 袋井 静岡 飲食 浜松 お気に入り

コンビニやスーパーで増えている、イートインコーナー。

地元(静岡県西部地区)は車社会なので、コンビニではイートインコーナーを利用している人はほとんど見ない。お弁当などは駐車場に停めた車内で食べている。スーパーのイートインコーナーは年配層の憩いの場として、ほんのりと賑わっている印象……というのは、以前書いた通り。

先日、立ち寄ったスーパーで美味しそうなパンが売っていたので購入。早速食べようとイートインコーナーへ。

見ると、ちらほらいる年配層に紛れて、大学生と思われる4人組の兄ちゃんたちが(周りに迷惑かけない程度に)賑やかに座談会。テーブルには、お酒、おつまみが。

 

そう、兄ちゃん達はイートインコーナーで「飲み会」をしている模様。

 

僕は空いていた隣のテーブルに座ってパンを堪能。しばらくすると、兄ちゃんたちの1人が「ちょっくら行ってくるわ」と席を立ってどこかへ。5分ほどして戻ってきた兄ちゃんの手には、店内で調達した追加のお酒とお惣菜が。

たしかに、居酒屋に行ったら取られることの多い「お通し台」もかからないし、お酒もおつまみも必要な分だけ買えばいいし、足りなくなったらすぐに調達できるし、お惣菜もバリエーション豊富だし、ガッツリ食べたかったら弁当もあるし。ひょいと飲みたい時、こんなに便利な場所はそうそう無い。

イートインコーナーで飲み会するって悪くないかもなー。もちろん、酔って騒いだりして他の客に迷惑をかけるとかは論外だけど、貸切り制度を設けるとかで対応したら利用する人はそれなりにいるんじゃないかな。(ググったら、スーパーに限らずイートインの貸切りや飲み会ができるお店はチラホラあるみたいですね)

 

細かい事を調べてないので、あくまで思いつきの範疇での話だけど、スーパーのイートインコーナー、営業時間のラスト1時間を「飲み処」という仕組みにするのはどうだろう?

店内でお酒を含む300円以上(値段は仮)買い物した人を利用対象にして、その日に売れ残って破棄する予定のお惣菜や弁当などを無料提供。提供される(=売れ残る)量はマチマチなので日によって当たりハズレがある。なので「今日はどうかな?」と、当たり日を狙った客の頻繁な来店に繋がる。頻繁に来店する=日常的にメインで利用するスーパーになるし、ついで買いしてもらえる可能性も高い。ハズレの日だったとしても「まいっか」と、酒とつまみを買って軽く一杯気分で利用してくれる客もいるハズ。

 

と、ここまで書きつつ、既に自分で「草案のアラ」にもチラホラ気付いてしまっているけど、方向性としては悪くないんじゃないかなと。(まずは友達誘って、試しに「イートイン飲み」してみます)