読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡だもんで

静岡と東京を行ったり来たりしながら感じたことを綴ります(不定期更新)

地元で気軽に蕎麦が食べたい

静岡 磐田 飲食 お気に入り

蕎麦が大好きです。

東京では「富士そば」「吉そば」「箱根そば」「小諸そば」「梅もと」などなど、駅や街中のアチコチに立食い蕎麦のお店があるので、思い立ったらすぐに&気軽に食べられます。

ある日、地元で外出中、ふと「蕎麦が食べたいなー」という欲求が沸々と。ところが、パッと思い浮かぶ蕎麦屋は、年配の方を中心に家族揃って外食するタイプばかり。ざる蕎麦で800円、ちょっと天ぷらなど付ければ1500円コースになる、少々お高めな価格設定で「ひょいと気軽に」とはならないお店。

ちなみに、うどんの「丸亀製麺」は、国道沿い、ららぽーとのフードコートなど、地元でも沢山見かけます。価格の安さは皆さんご存知の通り。そのくらい気軽に蕎麦が食べたい。

どこかに無かったかなーと、車で普段通る道路沿いにあるお店の記憶をグルグルと辿ってみたところ、そうだそうだと、1店だけ発見。

ゆで太郎 掛川

https://goo.gl/maps/awsKZYs5owk

エコパスタジアムのある公園から北に上がって袋井バイパスへ出た辺りにあります。

東京では自分の行動(生活)範囲にあまり無かったけど、たまに食べると「やっぱ美味しいよなー」と感じていた「ゆで太郎」。その密かなお気に入りが「お高くない蕎麦屋」の最寄りだなんて感激。これで快適な蕎麦ライフを復活させられるぞ……と、喜びも束の間。よくよく考えると、最寄りと言えども「車で約30分」の距離感。けして「気軽に」ではない。

ちょっとした絶望に胸を苛まれながら、iPhoneを手に取り、全く期待せず、Siriに「近くの蕎麦屋教えて」と話しかけてみたところ、ピロリ〜ン「見つかったのはコチラです」と、画面に15軒ほどの蕎麦屋がズラリ。

上から順番に確認していたら、おやおや、まさかまさか。距離も価格も、求めている条件を満たすお店があるじゃないですか。

鐘庵(しょうあん)磐田岩井店

http://www.shoan.co.jp/tenpo/tenpo-iwai.html

かけそば350円……おろしそば400円……そうそう、これこれ。まさにこういうお店を探してたんですよ。あまりにも嬉しくなって、車を飛ばして早速お店へ。

初めてなので、お店イチオシメニュー「桜えびそば」を注文。駿河湾産の桜えびをふんだんに使ったかき揚げ付き。それでも700円也。注文を受けてから揚げるとのことで、出てくるまで少し待たなければならないけど、揚げ物の無いメニューであれば、巷の立食い蕎麦レベルの早さで出てくると思われます。

出てきた「桜えびそば」がコチラ

f:id:Protopeller:20170118214852j:image

香り良し味良しでとても美味しいかき揚げ。つゆに浸すと更に香りが広がって心地良い。お店が猛プッシュしているのも納得です。僕は「すぐ乗せヒタヒタ」で食べましたが、かき揚げは別皿で出てくるので「乗せずにサクサク」で食べたい人も大丈夫。

このお店なら家から車で10〜15分。ようやく「気軽に」蕎麦が食べられるお店を見つけられて嬉しい限り。しかも、同じ磐田市内にもう1店舗あることが判明。

鐘庵(しょうあん)磐田中泉店

http://www.shoan.co.jp/tenpo/tenpo-nakaizumi.html 

磐田岩井店ほどではないけれど、こちらも「気軽に」行ける距離感。

これならなんとか快適な蕎麦ライフを復活させられそうです。食べたくなったらすぐ行ける場所に、お手頃価格な蕎麦屋を2店も見つけられたもんで。