読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡だもんで

静岡と東京を行ったり来たりしながら感じたことを綴ります(不定期更新)

しまむら派おばさま

半年ほど前の記事ですが、ファッションセンターしまむらが好調のようです。

ユニクロを突き放す、絶好調「しまむら」。なぜ一人勝ちできるのか?(MAG2NEWS:2016年6月29日)
http://www.mag2.com/p/news/209390

例に漏れず、地元でもしまむら人気は相当なもの。買い物は圧倒的に土日が盛り上がる地元気質なんてお構い無し。平日の昼間でも駐車場を埋め尽くす車、車、車。店内を埋め尽くす主婦、主婦、そして主婦。

で、先日チラリと「しまむら」へ寄った際、近くに「しまむら愛」を熱く語っているおばさまグループがいたので興味本意で耳をそばだてていたら、こんな意見が出てました。


ユニクロってさー、服にタグとかシールとかアチコチついてるじゃない。あれ取るの面倒よねー。こないだもね、全部取ったと思ってさ、着て出かけたら、Mってサイズのテープがまだ貼ったまんまだったりで、ついてるわよーって友達に言われて知って、もう恥ずかしいったらありゃしない。なんかねー、ユニクロで服買うのが恐くなっちゃったわよ。その点、しまむらはタグが1つにまとまってるから、1回パチンとやって取ればいいだけじゃない。なんでユニクロもそうしないのかしらねー」


なるほどねー。

ユニクロのサイズシールについては同様の経験をされた主婦もいるようで……。
http://39.benesse.ne.jp/blog/okusama0480/archive/2

▼ちなみに、しまむらのタグはこんな感じ

1回のパチンで全てのタグが取れる素敵設計。

少しでも低価格で提供したり、持っていることがステータスになるような見せ方に注力して「買ってもらう(選んでもらう)」ことももちろん大事。
その先の展開、「また買ってもらう(選び続けてもらう)」には、おばさまが語っていたような「購入後にどうなのか」までフォローできていることが重要なんだろうなー。
タグの問題自体は些細な事かもしれないけど、少なくとも地元では「断然しまむら派」を増やしていることも事実だもんで。