読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

静岡だもんで

静岡と東京を行ったり来たりしながら感じたことを綴ります(不定期更新)

レジの並びかた

地元で買い物をしていて不思議に思うのが、レジの並びかた。

コンビニ、ドラッグストア、100円ショップなど。東京では、レジ待ちの列が1列になるよう「ここでお待ちください」の表示があり、早く並んでいる人から空いたレジへ流れていく。

▼図で説明するとこんな感じ f:id:Protopeller:20170115140451p:image

ところが、静岡の地元では、コンビニもドラッグストアも100円ショップも、レジ毎に並ぶのが当たり前。明確なレジ待ちポイントが設定されていないため、なんとなーく「ここで待ってればいいのかな」と雰囲気を察して待って、目の前のレジが空いたら、周りの様子を伺いつつ前に進む。

▼図で説明するとこんな感じf:id:Protopeller:20170115140457p:image 

これだとレジ待ちの当たりハズレが大きくなる。不公平感を無くすためにも、東京と同じような仕組みにしたほうが絶対に良いと思うけど、なぜそうしないのだろう。

地元民を相手にこの話題を出すと、決まって「どのレジが早そうか見極める能力を身につけるんだよ」と言われる。いやいや、そんな能力いらないって(笑

スーパーのように、並んでいる人のカゴの量で何となく判断できるならまだしも、コンビニやドラッグストアって、レジに来てからアレコレ注文する人も多いでしょ。お菓子1つだけ手にしてる人が、レジで肉まん頼むかもしれないし、シャンプー1つだけ手にしてる人が、レジで眠くならない風邪薬ってどれがいいですかと相談し始めるかもしれないし。

あと、これは地元の良いところでもあるけれど、主婦や年配層のお客さんと店員さんがコミュニケーション旺盛で、会計済ませた後そのままプチ世間話に突入することもしばしば。後ろに並んでいる人がいることに気付いてはいるので絶妙にお急ぎモードにはなっているけれど、それでも会話を数往復キャッチボールするので15秒〜30秒ほど待たされる。その間に別のレジがサクサク進んでいたりしたら、もう……(中山美穂ただ泣きたくなるの」が脳内再生)

コンビニ勤めしている知り合いに軽く話してみたら「地元では常に人が多いわけでも無いし、そこまで時間に追われてる人ばかりでも無いし、わざわざ1列でピシっと整列させる必要無くない?」とのこと。

私はむしろ逆で〜(←これの元ネタ判る人がいたら仲良くなりたい)

「こちらからお並びください」のステッカーを床に1枚貼るだけ、または、立て看板を1つ出すだけの簡単な手間で済むし、それで客の不公平感を無くせるのだから、やる価値は充分にあるハズ。もし、現状を変えない理由が「それが当たり前になりすぎているから」なら勿体無い。

現状のままにして不満を抱えるお客さんを生むよりも、最初にちょっとした手間をかけて不満を生まないようにしたほうが良いと思うのだけど、いかがでしょう。

もちろん、地元のコンビニや100円ショップでも、東京と同じように1列で並ばせるお店もチラホラあります。後は浸透していくといった段階までは来ているのかもしれませんが、現時点ではまだまだ少数派。
良くも悪くも、昔からの当たり前が根強く残るのが静岡だもんで。

 

広告を非表示にする