静岡だもんで

静岡と東京を行ったり来たりしながら感じたことを綴ります(不定期更新)

歩数の差

仕事の都合などあり、昨年と今年で生活環境が下記のように切り替わりました。◎昨年(2016年)静岡生活、たまに東京◎今年(2017年)東京生活、たまに静岡 先日ふと「しばらく車を運転してないなー」と思った流れで、普段は見ていないスマホの歩数記録を確認。…

熱海は隠れ関東?

熱海が好きです。 観光名所として皆さんご存知の温泉地。宿泊せずとも立ち寄りで入浴させてくれる旅館やホテルも多いし、駅前には無料で利用できる足湯があるし、美味しいお店も多いし、頻繁に花火大会を開催してるし、海もあるし、城もあるし、絶滅危惧施設…

マイ箸がある家族と無い家族

今回は、静岡とは直接関係が無かったり、仕事や飲みの席で友人知人から収集した50人にも満たないサンプルを基に「肌感覚」で書いています。話半分で気軽にお付き合いください。 --------------- ある日、友人の実家におじゃまし、夕飯をご馳走になった時のこ…

飲みニケーション

地元(静岡県西部地区)にいて感じるのは「飲み会」の少なさ。 歓迎会や送別会などの前もって決まっているイベントではなく、仕事仲間と一杯とか、友人知人が突発的に開いた飲み会に顔を出す等々「その日(その場)の思いつきで、仕事帰りに飲んで帰る」とい…

鈴木で呼ばれる呼ばれない

地元と東京を比べて(個人的に)大きく異なることの1つに『名前の呼ばれかた』があります。 僕の苗字は『鈴木』ですが、地元(静岡県西部地区)では『鈴木さん』で呼ばれることは、まずありません。なぜなら、日本トップクラスの『鈴木さん密集地域』だから…

言われてみれば確かに

なんやかんやで20年以上音楽活動(ドラム)をしてまして、都内のライブハウスで演奏する機会が現在もちょくちょくあります。(ありがたい) 自分たちのグループだけ出演する「ワンマンライブ」も稀にありますが、複数のグループが出演する「イベント」形態が…

高層ビルから眺める景色

仕事の関係で、数週間前から東京出没&滞在率が急上昇してます。 お世話になる会社さんは、聞けば誰もが知ってる都内の某ビル(タワー?)の高層階にあり、窓からは東京タワーやらレインボーブリッジやらが望める贅沢な景観。歩く人々や走る車も眼下に小さく…

四半世紀以上ぶりに行ってみた場所

ふと、小学校の時に社会科見学(遠足?)として訪れたっきりになってる施設があるなと思い出し、プラリと行ってみたのがココ。 ▼浜岡原子力館 http://www.chuden.co.jp/hamaoka-pr/ 東日本大震災以降、原発については様々な意見が交わされていますが(もちろ…

連絡手段の優先度

東京と地元(静岡県西部地区)、それぞれで仕事をしていてココが違うなと感じたことの1つに『連絡手段の優先度』があります。 もちろん業種によっても異なるだろうけど、東京で仕事をしているとだいたいこんなイメージ。 ◎最初はメールなどの文字でのやり取…

地味に便利なトイレマップ

生きる上での必須項目といえば、衣・食・住。そして、トイレ。(トイレは住に含まれるのかな?) 東京では、よく行く街なら「利用するトイレ」を決めています。過去に利用したトイレの、辿り着きやすさ、キレイさ、空き加減といった印象を脳内メモ。個人的に…

アピタ磐田店が好き

地元(静岡県西部地区)で買い物する際に『アピタ磐田店』の利用率が高いです。 ▼アピタ磐田店http://www.uny.co.jp/shop/199/index.html 利用する理由を並べると、地元の中では品揃えの良い書店がある/100円ショップがある/GUがある/ABCマートがある/探…

イートインコーナーで飲み会

コンビニやスーパーで増えている、イートインコーナー。 地元(静岡県西部地区)は車社会なので、コンビニではイートインコーナーを利用している人はほとんど見ない。お弁当などは駐車場に停めた車内で食べている。スーパーのイートインコーナーは年配層の憩…

静岡から東京まで日帰り往復して判ったこと

昨年11月の平日に、車で静岡から東京まで日帰り往復した時の話をツラツラと。 高速道路のETC深夜割引(3割引きなので侮れない)が適用されるのは0〜4時。4時までに実家から最寄りの「袋井IC」に入れるよう3時起き。支度して3時30分に出発。 途中でコンビニと…

知る限り1番豪華なアタリ付き自販機

地元は平坦な田んぼ道が多く「アップダウンが少ない」「あまり車が通らない」「景色がいい」などなど、ジョギングやウォーキングにとても適した環境。 そんな地元で、ある日ジョギングをしていたら、こんなジュースの自動販売機を発見。 なんと、クラウンメ…

年配層が選ぶお店

20年ほど前、地元に「広い敷地、広い駐車場、横に長く大きい平屋タイプの商業施設」が増えました。食料品を扱うマックスバリュを中心として、靴とか服とか本とかスポーツ用品などのお店が、駐車場を囲うように横並び。全て1階建ての「平面」な造り。とにかく…

エコパの公園がとても良い

ふと行きたくなる地元のお気に入りスポットの1つが、エコパのある公園。正式名称は、静岡県内小笠山総合運動公園エコパ。 完成は2001年(そんな前になるのか!)。2002年に開催されたFIFAワールドカップの会場になったり現在もJリーグやラグビーの試合で盛り…

都内の電車事情に翻弄される

静岡県内には「JR東海道本線(鈍行列車)」と「東海道新幹線」が通っています。車社会な土地柄とはいえ、子どもの頃から電車を利用する機会は頻繁にありました。浜松や掛川など近場に行くなら鈍行で。遠くへ出かけるなら新幹線で。 他にも生活圏内には「天竜…

海の近い土地

前回書いたように、地元は「海のある街」です。 実家から車で10分ほどの距離感ということもあって、気分転換したい時にちょくちょく海岸まで行くのですが、その際に感じるのは、昔に比べて「海の近く」がどんどん寂しくなっていくなーと。 国道150号線を走る…

海のある街

地元(静岡県袋井市:合併前は静岡県磐田郡浅羽町)には海があり、海にまつわる思い出がたくさんあります。 元旦:歩け歩け大会 地区ごとに定められた時間と場所に集合し、海岸まで歩いて、みんなで初日の出を拝む町内イベント。初日の出が出たら万歳三唱。…

道ばたの広告看板

東京では、出かけた先で頻繁に「映像広告」が目に入ります。 新宿や渋谷で信号待ちしている時、街頭ビジョンの映像が。駅構内や地下道を歩いている時、壁や柱に埋め込まれたデジタルサイネージの映像が。電車に乗っている時、中吊り広告を廃止して搭載された…

高級感=派手という感覚

先日、お手伝いしている商品のパッケージ案について話していた時のこと。 元々は、高級感を狙った派手で賑やかな見た目だったけど、これからはガラリと雰囲気を変え、スッキリしたシンプルなデザインにしようということに。 デザイナーさんから届いた案はと…

自力でなんとかしよう感

東京でチョクチョクおじゃましている友人家族宅がありまして。 そこのパパさんはプロのイラストレーター。そんなパパさんがほぼ毎日更新している育児漫画ブログに、僕が先日遊びに行った時の様子を描いて頂きました。 まずはご覧ください(2017年1月21日「召…

方角で説明する

ずっと当たり前だと思っていたけど、実はローカルな常識にすぎず、全国規模ではないと知ってショックを受けた事の1つが「方角で説明する」ということ。 地元(静岡県西部地区)では、場所を説明する際に「どこそこから北へ上がって」とか「なんちゃらの南側…

東京では味わえない夜

長い東京生活では全く気にしてなかったけど、地元にいるとついつい見てしまうものは、夜の星空。 家の近くには、高い建物が無いし、明るい建物や看板も無いし、信号も無いし。田舎道の途中にほんのりと街灯がある程度。見上げると実に見事な星空が広がってい…

コーヒーとネットと電源と

Wi-Fiやコンセントが使えるお店が増えてますね。 外出先で作業することが多いので、Wi-Fiや電源の環境は気になるし、自然と「それらが使えるから、そのお店を利用する」という選び方になっています。iPhoneでテザリングも可能ですが、通信制限を気にせず使え…

CDを買う理由

音楽CDが売れないと言われて久しい。かく言う自分も、CD買わないと聴けない曲があるなどの止むを得ない事情が無い限り、iTunesで配信されていたらダウンロード版を優先して購入する。毎日欠かさずタワーレコードに立ち寄って、新譜チェックして視聴しまくっ…

地元ではクリスマス感が味わえない?

そういえばと思い出したことを、忘れないうちにメモ。 2016年の年末は、約20年ぶりに地元メインで過ごしました。そんな12月のある日、ふと思ったのは「クリスマス感が無いなー」ということ。 東京では、寒い季節が到来すると街は全力でクリスマスモードに突…

静岡を離れた人こそ「五味八珍」へ

子供の頃は頻繁に行きつつも、大人になってからはスッカリご無沙汰になっている飲食店。それは「五味八珍」。地元では昔からお馴染みの中華ファミリーレストラン。ちなみに「ごみはっちん」と読みます。 ▼五味八珍 http://www.gomihattin.co.jp ▼子供の頃よ…

働き方とSNS

地方ではSNSによる口コミ拡散が弱い。その理由は、移動の基本手段が「車」で、行動の基本単位が「家族」なので、常にスマホをいじれる環境ではないから。情報収集のメインがスマホ(ネット)ではないから。 ……と、これまでのブログで書いてきましたが、地方…

地元ではネットの影響てまだまだ弱いんだなと実感した話

前回「スマホの使い方」でチラリと書いた「地方ではSNSによる口コミ拡散が弱い」ということを、劇場用アニメ「この世界の片隅に」を取り巻く環境で実感したというメモです。 ▼未読の方はコチラからどうぞ(スマホの使い方:1月20日更新) http://protopeller…

スマホの使い方

東京と地元を比べると、アチコチで「生活スタイルの大きな違い」を感じます。 まず思いつくのは、移動手段。 電車やバスなど公共交通機関メインな東京に対して、地元では車メイン。 次に思いつくのは、行動の単位。 東京に比べて地元の人は結婚や出産が早い…

地元で気軽に蕎麦が食べたい

蕎麦が大好きです。 東京では「富士そば」「吉そば」「箱根そば」「小諸そば」「梅もと」などなど、駅や街中のアチコチに立食い蕎麦のお店があるので、思い立ったらすぐに&気軽に食べられます。 ある日、地元で外出中、ふと「蕎麦が食べたいなー」という欲…

地元での働き方

静岡の地元にいてつくづく感じること。それは「働き方が理解されない」ということ。 メイン業務が「企画提案」なので、調べたり資料作ったり届いた資料を確認したりメールやチャットでやり取りしたり。ノートPCやスマホを使えば、静岡の地元にいながら東京の…

しまむら派おばさま

半年ほど前の記事ですが、ファッションセンターしまむらが好調のようです。▼ユニクロを突き放す、絶好調「しまむら」。なぜ一人勝ちできるのか?(MAG2NEWS:2016年6月29日) http://www.mag2.com/p/news/209390例に漏れず、地元でもしまむら人気は相当なも…

「たこまん」のある生活

地元にあるお菓子屋さんといって真っ先に浮かぶのは、なんといってもココ! たこまん:https://www.takoman.co.jp/shop/ 子供の頃は、たこまんのチーズケーキがとにかく大好きでした。 ショートケーキのスポンジとも違う「ふわっと」且つ「しっとり」感。ジ…

レジの並びかた

地元で買い物をしていて不思議に思うのが、レジの並びかた。 コンビニ、ドラッグストア、100円ショップなど。東京では、レジ待ちの列が1列になるよう「ここでお待ちください」の表示があり、早く並んでいる人から空いたレジへ流れていく。 ▼図で説明するとこ…

標準都市という価値

静岡県磐田郡浅羽町(現:袋井市)で生まれ、18歳で上京。20年間の東京生活を経て、再び地元である静岡県袋井市に拠点を戻しました。仕事の都合上、引き続き東京へも頻繁に足を運びますが、なぜ拠点を静岡へ移したのか。今回はそのお話。 前提として: 元々…